今日から脱毛を始めるなら全身脱毛を考える

datumouhazimeyou

 

日に日に暑い日が増えてきて、夏がすぐそこまで来てるのを感じますね。
そんな今日この頃、素敵な女子達はきっと考えてます。そう「ムダ毛処理」のことを。

 

ムダ毛処理といえば、最初に思いつくのが脱毛ではないでしょうか?
最近はエステで本当に格安でできるようになりました。ですので誰でも手軽に脱毛できるとても身近なものになりました。

 

しかし、その安価な脱毛は美容脱毛と言って、続けていないとなかなか効果が出ないというか、しばらく間をあけるとまたすぐムダ毛が発生してしまうんですよね。

 

だからと言って、医療脱毛は高いので今は手が出せない状態。
私もそんな感じで、いつかは医療脱毛で全身の毛とオサラバしたいな、なんて考えています。
そして今日は、そんな脱毛のお話なんですが、施術する部位について。

 

私は以前、ドレスを着るために背中の上と膝下を脱毛したことがあり、何回か通って脱毛していると、どちらの部位もなかなか綺麗に薄くなってくれて、処理の回数も負担も減っていたので、とても喜んでいました。

 

やっぱり女子たるものムダ毛は少ない方がいいな、とテンションも上がってウッキウキです。しかし、その2つの部位が綺麗になればなるほど、私は気付いてしまったのです、他の部位のムダ毛の存在に!

 

特に、背中の上と膝下をやっていたので、背中とうなじの境目(鏡で見ないとわからないですが)や、膝下には膝の脱毛は入らないので、膝小僧のあたりの毛が、やけに濃く見えてきてしまったのです。

 

隣り合う部分が綺麗になればなるほど、逆側が黒い感じに見えてしまうんですね。
なので、途中でエステのスタッフの方からも、(そういう作戦なのかもしれませんが)うなじと膝上(膝小僧も含む)の施術も勧められました。

 

私は、膝下や背中など目立つところは気になっていましたが、それ以外のムダ毛は特に気にしたことがなかったので、全身脱毛なんて考えたこともありませんでした。
ですが、この時、初めて「これは全身脱毛するしかないかも…?!」と思わされました。

 

今はエステだと、全身脱毛のほうが結果お得、みたいな料金になってますよね。
月額制のところもあったり。なので、今や全身脱毛も遠い話ではないのです。
手が届くものです。いつ何時でも好きな殿方とイチャイチャできるように、全身を磨いておくのもいいことですよね。

 

処理の時間が減る分、他のスキンケアなどに時間も回せるし、そう考えると、全然高いものじゃないのかなと思います。これから素敵な夏がやってきますが、キラキラ輝く女子のみなさん一緒にムダ毛処理頑張りましょう。

 

全身脱毛をするなら覚えておきたい2つのポイント

 

zensindatumou

 

女性にとって、わずらわしい美容ケアの代表にムダ毛の処理があげられます。
カミソリで剃ったり、除毛クリームや毛抜きを使用したムダ毛ケアは、費用が安いうえに、自宅で自分の好きな時間帯にケアできるのが魅力です。

 

けれど、すぐにムダ毛が伸びたしまうため、夏など肌の露出が増える時期では頻繁に処理をする必要があります。そのため、カミソリ負けや肌の乾燥、埋没毛が起きやすいというデメリットがあるのが悩みです。

 

この悩みを解決させるなら、美容クリニックやエステサロンで脱毛施術を受けるのがおすすめです。

 

美容クリニックでは医療レーザー脱毛、エステサロンではフラッシュ脱毛でムダ毛処理をするのが一般的です。これは、レーザーを用いた施術が医療行為にあたるためで、医師のいる美容クリニックなどの施設でおこなうように規則で決められているからです。

 

医療レーザー脱毛の1番の魅力は、ムダ毛への効果が高いということです。
そのため、数多くあるムダ毛処理方法の中で最も永久脱毛に近い施術だと言われています。徹底的にムダ毛をケアしたいと考えている人は、医療レーザー脱毛での処理にチャレンジしてみましょう。

 

それに対してエステサロンのフラッシュ脱毛は、一度のフラッシュ照射で広範囲のムダ毛を処理できるのが魅力です。ですので、両手足や背中などケアしたい範囲が広い人に向いている施術方法と言えます。

 

脱毛施術コースで特に人気が高いものに、全身脱毛があります。ですが、全身脱毛は施術をおこなう施設によって、ケアできる範囲が違ってくるので注意が必要です。

 

中でも気を付けたいのが、鼻下や頬など顔まわりのケアもしたい人です。
全身脱毛コースでは、顔まわりのケアが含まれていないこともあるので、契約前に充分確認しておくことが大切です。

 

全身脱毛ではVIOラインのケアが含まれていることが多くあります。
これらの部位は自己処理が難しいうえに、肌がデリケートなので適切なアフターケアをする必要があります。ですので、全身脱毛コースで処理するのがおすすめです。

 

VIOラインの処理に恥ずかしさを感じる人も多くいますが、これらの部位をケアすることで、肌のかぶれやかゆみ、黒ずみや匂いも軽減させることが期待できます。

 

VIOラインの施術は、使い捨てタイプの下着に着替えて行うところが多くなります。Vライン、Iラインは仰向けになってケアするのに対し、Oラインはうつ伏せで施術を行うのが一般的です。
施術を行う時以外は、部位にタオルなどをあてて隠してくれるので安心です。

 

 

 

 

 

2017/06/24 17:07:24 |

datumouosusume

最近では、全身脱毛を希望する人が増えてきています。
部分脱毛を考えるよりも全身脱毛をするほうが実はお得だったりもするのです。
今日から脱毛を始めるなら全身脱毛を考える

 

脱毛サロンでも、全身脱毛に力を入れているサロンが増えてきています。
そして、全身脱毛をするなら、全身脱毛を専門としているサロンがやすくてオススメです。

 

普通のサロンでも、全身脱毛のコースがあるのですが、全身脱毛専門のサロンだと、月額制だったり、使い放題だったり、お得な料金プランが用意されています。

 

キレイモ

 

全身脱毛専用のサロンでオススメは、月額9500円のキレイモです。
今、人気急上昇中の注目サロンとしても話題になっています。

 

顔(鼻、鼻下、アゴ、おでこ、もみあげ、頬)を含む全身33ヶ所が選べる全身脱毛プランです。
全身脱毛に顔が入っていない脱毛サロンは実は多いのです。
顔の脱毛も気になっている人には特にオススメのサロンなのです。

 

照射ベッド自体が冷えているので、冷たいジェルをぬることなく、脱毛をすることができ、VIO脱毛でも我慢できないほどの痛みがないと評判です。

 

キレイモでは、ほかの脱毛サロンにはないスリムアップローションと言うものもあり、引き締め効果も体感することができると言われています。
冷たいジェルが苦手な人にも、キレイモはすごく人気が高いのです。

 

銀座カラー

 

銀座カラーは期間限定のキャンペーンがあり、全身脱毛にかかる金額が通常よりもお得な金額で受けることができると言われています。

 

銀座カラーは、老舗の脱毛サロンで、美肌ケアのお店としても、評価が高く、安定した人気があります。回数無制限の通い放題で、月額6800円のキャンペーンはすごくお得です。

 

自分が脱毛したい部分だけ選ぶことができる全身ハーフ脱毛などと言ったお得なセットコースもあり、全身脱毛をするよりもお手ごろな金額で脱毛をすることができます。

 

脱毛サロンに行くなら、信頼できる老舗の脱毛サロンがいいと思っている人には、ビン座カラーはすごくオススメです。

 

そのほかにも、月額7500円のお安い金額で行うことができるシースリーや、シンプルで質素な店内だけど、スピーディに全身脱毛を行ってくれる脱毛ラボなどいろいろな全身脱毛専門の脱毛サロンがあります。

 

予約が摂りやすいところ、店内が綺麗なところ、家から通い安ところなど、自分のライフスタイルに合わせて脱毛サロンを選ぶようにするといいのではないでしょうか。

 

お店によっては、全国にはないところもあるので、事前にチェックすることも忘れてはいけません。

2017/06/24 17:00:24 |

esute

 

脱毛と言うと、今では光脱毛が主流になっています。
脱毛エステサロンでは、光脱毛(フラッシュ脱毛)が行われており、医療脱毛ではレーザー脱毛が行われております。これらの違いはその出力となっています。

 

光を毛根にあてる事が脱毛の効果を得る事ができる光脱毛。
その為、熱さを感じたり、その熱さから痛みを感じる事も少なくありません。

 

それは、出力が高ければ高いほど感じやすいと言われており、その為、医療脱毛の方が痛みを感じやすいと言われています。
とは言っても、我慢できないといったほど強い痛みではなく、また、医療脱毛の場合は、希望する事で麻酔の処方も受ける事が可能になる為、さほど、心配する必要はありません。

 

また、この光脱毛は、ほくろなど黒い色素がある所には、使用する事ができないという点にあります。
もちろん、タトゥーが入っている場所にも使用する事ができず、その他、日焼けした肌にも使用する事ができない場合が考えられる為、人によっては、思い通りに脱毛を進める事ができない場合もある為、必ず確認しておく事が必要となります。

 

そんな光脱毛に比べ、脱毛方法としては、あまり、有名ではないものの、かなりの効果を期待する事ができるのがニードル脱毛と言われる脱毛方法になります。

 

以前は、このニードル脱毛が主流になっていた脱毛ですが、光脱毛の進化によって、最近では、あまり行っているサロンは少なくなっています。

 

しかし、このニードル脱毛の場合、色素沈着を気にする事なく脱毛を行う事ができる点が最大のメリットになっています。

 

1本1本の毛穴に電流を流す事で脱毛を行うニードル脱毛。
一度の広い面積の脱毛が可能な光脱毛に比べ、1本1本丁寧に電流を流していく必要がある事から、手間も時間もかかる脱毛方法になっています。

 

その為、光脱毛に比べ、費用が高額になる事も少なくありません。
また、電流を流す際の痛みは強いと言われており、一度体験しただけで、もう懲り懲りだと言う人も多くなっています。

 

しかし、このニードル脱毛の場合、一度我慢すればその毛穴は永久脱毛が完了したという事になる為、効果は抜群だと言われています。

 

このように、一言で脱毛と言っても、光脱毛の他、ニードル脱毛。
また、永久脱毛ではないもののワックスを使ったワックス脱毛などもあり、それらの中から、自分の肌の状態などにあったものを選ぶ事が大切だと言えると思います。

 

ただし、悩んだ際は、やはり光脱毛がベストな選択だと言えるかもしれません。

 

 

2017/06/24 12:16:24 |

waki

 

私は、子供の頃から「わきが」があり、特に汗をかく夏になると、体育の時間などが悩みの種でした。
また、結構脇の部分が毛深くて、カミソリで剃っても綺麗にならず、ノースリーブは着られないし半袖でも腕を挙げることが出来ませんでした。

 

大人になって、自分で収入を得るようになったら、絶対脱毛するぞ!と決心していました。
そして、社会人になってウン年後、やっと念願の脱毛ができ、今では夏も怖くなくなりましたので、ご紹介したいと思います。

 

ちなみに、今のところ脱毛したのは脇だけです。
以前脱毛した知り合いから、良いお店を聞いていたので、私もそこで脱毛して貰うことにしました。

 

そこでは、ある程度面積がある箇所はレーザー脱毛を使う、とのことで、脇もレーザー脱毛でした。
事前のカウンセリングでわきがの悩みを相談すると、「脱毛すると大分悩みが軽くなるのではないか」とのこと。

 

脱毛が完了した暁には、長年の悩みから解放されるぞ!と、期待が膨らみました。
毛が生えるサイクルに合わせ、一定期間を空けながら少しずつ、でも完全にレーザーで脱毛していくので、全部完了するにはかなり時間が掛かりますとのことでしたが、どうしても脱毛したいのでお願いすることにしました。

 

ワキ脱毛した結果、臭いは?

 

それからは、数週間ごとにお店に通い、レーザーで根気よく脱毛を続けました。
毛は全てがいっぺんに生えている訳では無いので、そのとき脱毛可能な箇所にレーザーを照射しても、暫くするとレーザー照射に反応しなかった所から毛が生えてきます。

 

次は、これにレーザーをあて脱毛する、といった具合に、ある程度の時間を空けて、根気よく脱毛を繰り返していくのです。

 

初めのうちは、その日は脱毛できても、また生えてくるので、あまり効果が感じられなかったのですが、通ううちに段々脇の毛の生えてくる量が減っていき、脱毛できていることを実感しました。

 

結局、両脇を完全脱毛するのに2年近くかかりましたが、最後の方は、生えてくる毛もまばらで、ひょろっとした感じになっていて、あと少しで完了するぞ、と嬉しかったです。

 

さて、やっと完全脱毛したときには、自分の脇に毛が生えていないことが少し信じられませんでした。
それほど、この毛には悩まされていたし、コンプレックスの種だったのです。

 

そして、迎えた夏。
期待通り、汗をかいてもあの「臭い」がありません!

 

いや、正確には汗の臭いとかすかに「あれ」が臭うのですが、ほとんど気にならない程度になっていたのです。これは他の人にも確かめました(笑)。

 

汗をかく季節にはデオドラント剤が欠かせなかったのが、なくても全然平気です。(でも、身だしなみとして使ってますけどね)

 

脱毛してからもう数年経ちますが、その後毛が生えてくる兆しもなく(笑)、今では夏も全然怖くなくなりました。脱毛して本当に良かったなぁ、と感謝しています。

2017/06/24 12:12:24 |

ginkarataiken

 

10年以上の間は、セルフ脱毛派でした。
しかし、段々と年齢が増すごとにセルフ脱毛をしている部分の皮膚が黒ずんできたり、肌あれを感じる事が起きたので、そろそろセフル脱毛を辞めないと思った最初のタイミングでした。

 

しかし、当時は同じく主婦業をしながら仕事を持っている友人達の間ではサロンでの脱毛をしている人はなかなか多くはなくて、情報量も少ない上に、金銭的な事にも不安があり、その上に脱毛サロンはなかなか予約が取れないというイメージがあったので、私のセフル脱毛は暫く続きました。

 

そんな時に特に親しくしているママ友の一人が近所にある銀座カラーで脱毛をしていると言う話を聞いて、私の気持ちがぐっと揺らいで、結局その友人の進めもありまして銀座カラーの川越駅前店へ通う事になりました。

 

最初にサロンを訪れたのは、ネットで無料のカウセリングの予約を入れてから約1週間ほどした頃でした。
当日は1人で行きましたが、スタッフさんも若い方でしたが、会話もスムーズに運び、疑問な点にもお答えいただき、そのまま契約をしました。

 

銀座カラーは全身脱毛は勿論の事、部位別や回数での契約、脱毛し放題プランなど様々なコースから選べるので、迷っている方には選択肢が沢山あって良いと思います。

 

また支払いに方法も勿論一活払いもありますが、カードを使う事も出来ますし分割払いも出来るので、支払い面でも選択肢が多く、その事が私の中でその日に契約に至った大きな理由だと思います。

 

実際に銀座カラーに通った感想

 

実際に銀座カラーに通ってから感じた事に関しては、一度入れた予約をキャンセルしなければ、スムーズに進むと思います。

 

また最初のイメージでは脱毛サロンは週に1度くらい通うと思っていましたが、1月半〜2ヶ月に一度のペースで通ったので、通う事にも負担なく通いきれました。

 

また最も強く感じ事ですが、私は自宅からも最寄の駅からも近いサロンを選びましたが、その事が凄く良かったです。
季節が真夏を挟んだので、駅近と言う事は本当に通い易いと感じました。

 

脱毛は膝から下と腕をやりましたが、やはり仕上がりは自分でするセルフ脱毛に比べると、月とすっぽんです。
全ての脱毛が終わってから時間が経過する事にどんどん仕上がりが気に入りました。

 

肌の黒ずみや肌あれも解消しましたし、肌も若干若くなった様に感じています。
また追加して脱毛をするなばら、迷わず銀座カラーを選ぶと思います。
全体的にスタッフさんの対応も良かったです。

2017/06/24 12:08:24 |

yasasiiziki

 

ケアしていても生えてくるむだ毛は、処理をしようとするだけで時間がかかってしまい、あれもしたいこれもしたいと忙しい人にとって時間の大幅なロスを招いているでしょう。

 

そんなときに脱毛でむだ毛がなくなれば、こんなに面倒じゃなくなるのにと考えるでしょうが、脱毛サロンで本格的な施術をするとならとなかなかにコストがかさみます。全身脱毛を考えているのであればなおさら、金額として大きくなってしまいます。

 

けれど、脱毛は時期によっては八割程度の価格でできる場合もうり、お得な時期とそうでない時期を知っているだけで、お財布にも優しい脱毛ができてしまうのです。

 

価格が変動するのは、サロンでは実は一般的で、いつも同じ価格帯であるとは一概にはいえないのです。

 

そこでうまく活用していきたいのがそのお得な時期ですが、ではサロンはいつ通うのがもっともお財布に優しくなるのでしょうか。

 

まず考えてほしいのは、そのピークの時期です。
つまり価格がもっとも高くなりやすいタイミングです。

 

これを知っていると当然安いタイミングもつかみやすくなります。
春から夏にかけては、もっとも価格が上がりやすいです。

 

というのも需要が多くて強気な価格設定をしてもそれだけ通う人が多いからです。
なので春や夏に脱毛の価格を見たことがある人は、本格的なサロンは高いんだなと第一印象で思ったのではないでしょうか。

 

けれど秋から冬にかけてはどうでしょう。
徐々に価格も下がり続けて年末の少し前はかなりダウンしているので、ここがもっとも安いタイミングになります。

 

そのことに気づいていないよりも気づいている方が有効的に通うことができるのではないでしょうか。
また、脱毛サロンによって独自のキャンペーンもあるので、それも見逃さないようにしてチェックしていきましょう。

 

特にサロンのアニバーサリーなどでのキャンペーンは、お得なことが多いので、気になるサロンの情報を確認するようにしましょう。

 

また気をつけたいのは、施術料金がお安くなる冬でも正月近辺の休み期間は価格が少しはねることもあります。
もちろん夏ほどではないですが、最安値のタイミングを逃したくないのであれば気をつけましょう。

 

むだ毛処理の億劫さをなくすことで快適になります。
全身を脱毛するのであればさらに快適さは増していきます。

 

けれどその分価格が高くなるからこそ安いときが狙い目なのです。
そのためにも価格が変わりやすい脱毛サロンをもっともお得に賢く利用していきましょう。

 

関連記事:今日から脱毛を始めるなら全身脱毛を考える